So-net無料ブログ作成
検索選択

持ってて良かったWalkmanZ

左から

XperiaZ、Ray、WalkmanZ。



XperiaZ、
自宅ではモバイルデータ通信はおろか

wifiでさえ、ほとんどオフにしている。

Xiパケホーダイダブルの2100円で稼動できるかどうかテスト中なのだ。

DSC_14741731741423

そこで活躍するのがWalkmanZ。

wifiに繋ぎっぱなしにしていれば

Gmailも同期してくれるし、

XperiaZの代わりは十分果たしてくれる。

((XperiaZはデータ通信をオフにしててもSPモードメールが入ればSMSで通知してくれる)



とにかく

一番のポイントはバッテリーを気にせず使えるってこと。

夜、寝る前にWalkmanに入れた音楽を聴いたり

ブラウジングしたり

メールチェックしたり

ソリティアしたり

ラジオ聴いたり

電子書籍を読んだり

そして知らぬ間に寝てしまったり・・・。

「あぁ!バッテリーが激減するっ!」

・・・なんてことは

WalkmanZを使っている限り心配なし。

2,3日は十分持つ。

家ではほとんどPCに触らないので

私がするようなことだったら

WalkmanZで十分賄える。



そしてWalkmanZを使う、もう一つの重要な理由は

Atrac形式の音楽ファイルが取り込めること。

Atrac形式でリッピングしているCDも多いので

ネットジュークにダイレクトにWalkmanZを繋いで入れられるのは嬉しい。



外ではXperiaZ、自宅はWalkmanZ。

Rayはラジオ録音。



ふふ。万全。


nice!(5)  コメント(4) 

音声通話機能付きデジカメ。

父が言った。

「僕やってお母さんみたいなデジカメ欲しい!」

私が言う。

携帯カメラも使えないのに何言ってんだか?」

更に父が言う。

「僕やって教えてくれたら出来るわ!」

畳み掛けて私が言う。

「好奇心がないと無理。欲しければどうぞ自分で買ってね」

父、ぶつぶつと

「そなんゆーたって何買うてええかわからんだろ!」

私、

「何でエラソーなの?」



さて母と言えば、

デジカメはαもサイバーショットもアナログも持ってはいるけど

「荷物になるのがイヤなんだよね・・・」と、デジカメはお留守番になることが多い。

母の携帯(NOKIA705i)といえばカメラの画素数は・・・200万画素(笑)

これではデジカメの代用にすらならない。



望むべくはフラッシュが使えるデジカメが付いている携帯。

あ、そう言えばそういうのドコモにあった!

ずっと前にドコモショップ

デジカメみたいな携帯だなぁ・・って触った記憶がある!

L03-C。



いそいそとドコモオンラインショップに行ったら

1台5000円ぐらいで売られているじゃありませんか。

はい、すぐに両親用に買いました☆

DSC_1471-1826096735

デジカメだ(笑)

ズームとフラッシュが決め手だね。

DSC_14671000570832

渡す前に作業。

電話を掛けるボタンと終話ボタンに

キラキラシールを貼り付ける。

キーロックボタンにも忘れずにシール装着。

これでヨシと。



母はすぐに操作にもなれて写真も撮り捲り。

いろんなことを試してみて楽しんでる様子。

もともとSONYのReader(電子書籍)も使いこなしているし

母に対しては心配はなかった。



父は・・・。

「キーロック」というものがわからないという。

電源OFFの終話ボタン長押しとの区別がつかないらしい。

「どうして一緒のボタンじゃないんだ?(怒)」

先ず対象物に対して否定から入るので

キーロックと電源オフも1ヶ月ぐらいたって

やっと出来るかできないかぐらいのレベル。



好奇心をもっているということは、いろんなことがスムーズに行く。

他の人が簡単に使っているのを見て

自分も簡単に使えると勘違いしてしまうことがあるけれど

そこに好奇心や対象物を受け入れるかどうかで

結果は大きく変わるんだよね。

文句の多い人は、それだけで理解力が半減していると言っていい。

そしていつも損をしている。

DSC_14731731741423

タッチパネル

押し間違ってテレビ電話にしてしまったり

電話帳で違う人にかけてしまったり

「使えない!」って怒る父。

「じゃ、前の携帯に変えたら?」っていうと

「それはイヤだ」という。

タッチペンをストラップにつけてあげて

漸く出来るようになった。

わかる人にはわかるネックストラップもつけてあげた。

もちろん愛すべき父であるので、出来るだけのことはやってあげるのだ。



両親共々昭和13年生まれ。

父母の管轄外のものを新しくするのは

今がタイムリミットかもしれない。


nice!(4)  コメント(1) 

XperiaZ、LOVE!

Blackberry9900が壊れた。

一年経たずに壊れた。

9000からの長い付き合いだった。



カメラ性能のためXperiaRayとの2台持ちのほんの少しのストレスと

RIMの日本撤退予定のニュースが

折から気になっていたXperiaZ紫へ気持ちを傾かせてしまった。

何か清々しいほどの見切りだった(笑)



Kozyさんの購入tweetも拍車をかける一因ではあったが

やっぱり、何といっても紫。

紫なんて今買っとかなきゃ出ないよ?

青だピンクだ、そんなのばっかりだったじゃない?



最寄のドコモショップに早速電話。

「もしもし、XperiaZの紫の在庫はありますか?」

D「3月8日に入荷しますが予約分だけです。

既に紫は品薄ですので、その次の入荷は未定です」

・・・何ですとぉ?



ふん。じゃオンラインショップに行ってみようじゃないの。

あった。紫、在庫あった。

早速購入。

そして3月6日、めでたく手にすることができました、ルン♪



Rayに装着させていた木製ケースが大変気に入っていたので

Zにも木製ケースをつけさせよーっと思ったけど

巨大になる恐れがあるなぁ。。。

しかも、ほんの少ししか紫が見えなくなるしなぁ。

そこで見つけたのがDeffの黒檀シート。

ttp://www.shop-deff.com/products/detail.php?product_id=53

これだとサイドの紫が良い分量で見えてシック。

しかも貼りやすい。

失敗しても何度でも貼りなおせる。

これで外回りはOK!



既に他のところで画像もお見せしているんだけど

ざっくりとした比較写真

r600x600-4.jpg

最小Rayと最大Z。

Rayは木製ケースをつけているので一回り大きくなってます。

r600x600-3.jpg

WalkmanZ1000と。

Walkmanは厚みもあるので

Xperiaがずいぶんスマートです。

ずっとWalkmanでAndroidを触ってたせいもあってか

Zに対して、全く巨大さを感じない。

r600x600.jpg

そして最後に自分撮りカメラにキラキラシールを埋め込んで完成☆



今までSDカードに移動できていたアプリが

Zだと移動できないとか、

ブラックベリーの時のFOMAパケットプランは

いくら使っても安定したスピードで使えてたのに

XiのパケットプランはLTEが使えるけれど

3GBor7GB使うと

その後は128kでしか繋げないとか、

まぁコマゴマとしたことはありますが

環境の変化はうまく付き合っていくのだ。

それを補ったり馴染んだりする為の方法を考えるのも

また、楽し。



るるるのる♪


nice!(4)  コメント(3) 

素敵新年

新しい年を無事迎えることができました。

今年も素敵なことがたくさんありますように。



写真は恒例の餡餅(噛付きあとあり)入りのお雑煮です。

年に一度しか食べないけれど

美味しいんだよねぇ~

粒餡嫌いなのに、不思議だ。


nice!(5)  コメント(9) 

☆Merry Christmas☆

今年もクリスマスを楽しく過ごすことが出来ました。

マコロンののったモンブランケーキ

一人が4分の1平らげて

おなかハチキレル。

そして島の光(小豆島そうめん)も食べる



動けなくなった。


nice!(4)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。